初めての方へ

  1. HOME
  2. 初めての方へ

深見眼科は、平成9年に名古屋市名東区に開院してからずっと、地域の皆さまの、目の健康をお守りするために尽力してきました。
赤ちゃんからご年配の方まで、目に関する悩みや気になる症状を診断・治療しています。
また、極楽小学校の近くということもあり、お子さまの近視治療にも力を入れています。

こんなお悩み・心配事はありませんか?

こんなお悩み・心配事はありませんか?
  • 学校検診で引っかかった。子どもの近視が気になる
  • 人間ドックや健康診断で、眼底検査などで再検査が出た
  • 目が乾くので、目薬が手放せない
  • 花粉症の薬がほしい/花粉症の検査をしてほしい
  • 一度、白内障の検診をしてみたい

お気軽にご相談ください。

診察の流れ

診察の流れ

診察の流れ

 
9:00
10:00
11:00
16:00 / /
17:00 / /
18:00 / /

×混み ○ふつう ◎空き (7月3日更新)

予約不要。来院順に診察しています。

当院では、順番制にて診察を行っております。
ご予約は不要ですので、受付時間内にお越しください。

混雑予想

時間帯や曜日によって、混み合うタイミングが異なります。
連休明けや休み明け、受付終了間際は、混み合う傾向にあります。
当院の混雑予想をお作りいたしましたので、来院の参考になさってください。

持ち物

問診票ダウンロード

問診票ダウンロード

院内で使用している問診票をダウンロードできます。

健康保険証 保険診療を受けるための証明書です
各種医療受給者証 医療費の負担軽減につながります
健康診断の結果  
お使いのメガネ・コンタクトレンズ  

お持ちの場合…

お薬手帳 他の病気やお薬の影響かどうかを判断します

眼科検査

医師の診察前に、視力や眼圧など目の検査を行います。たくさんの検査方法がありますが、診断と治療の判断に必要な最低限の検査のみを行います。
当院には、経験豊富な視能訓練士が、常時2人在籍しています。

※ウイルス性結膜炎が疑われる場合や、小さいお子さまの場合は直接診察室にお呼びすることもあります。

医師の診察

検査結果や問診内容を確認させていただきます。
お話をお伺いしたり、実際に目の状態を確認したりして、診察を行います。
モニターや目の模型などを用いて、病気のお話や治療方針について、ご説明いたします。わかりにくいところがあれば、お申し出ください。

追加検査

診断や治療に必要な検査があれば、さらに追加検査を行います。
当日可能な追加検査があれば、再び眼科検査員が検査をします。内容によっては、後日検査となる場合もあります。
また、瞳孔を広げる検査は、30分程度お待ちいただきます。時間に余裕をもってお越しいただくか、あとにご予定がある場合は遠慮なくお申し出ください。

また、4~5時間は見にくくなりますので、車の運転等はお控え下さい。

お会計・お薬の処方

お会計・お薬の処方

当院は院内処方です。お会計と一緒に、必要なお薬をお渡しします。
できるだけ患者さまに費用、時間の負担をかけたくないと考え、院内でお薬を処方する方法を続けています。

当院にないお薬に関しては、処方箋をお渡ししますので、近くの薬局や、普段お薬をもらっている薬局で、お薬をお受け取りください。

バリアフリー対応

当院では、車椅子の方もそのままで、検査や診察を受けていただけます。
ただし、目の状態によっては、車椅子から移動していただくこともあります。