「こんなことで…」と遠慮せずお気軽にご相談ください

「こんなことで…」と遠慮せずお気軽にご相談ください

人は目からはいってくる情報が8割とも言われています。
それだけ頼りにしている器官ですので、トラブルがあると特に気になる部分でもあります。

目のかゆみ、違和感、痛み、充血、腫れ、かすむ…など、気になる症状がある場合はもちろん、「病院に行くほどでもないけれど、ちょっと相談したい」という場合も、目のことならどんなことでもお気軽にご相談ください。

困ったときにすぐに相談できるかかりつけ医として診療いたします。

混雑状況はじめての方へ

眼科専門医として、名東区に住む皆さまの目の健康を守りたい

眼科専門医として、名東区に住む皆さまの目の健康を守りたい

深見眼科 院長の深見久紀です。
1997年(平成9年)の開院以来、多くの患者様の目の健康をお守りしてきました。

常に新しい知識を取り入れ、最新の治療をご提供できるよう日々努力を重ね、一人ひとりにあった適切な治療をご提供できるように努めております。

お子さまの近視治療、白内障や緑内障、糖尿病性網膜症や加齢黄斑変性症などの専門的な診断・治療が必要な病気はもちろん、病気と認識されにくいドライアイや眼精疲労も、お気軽にご相談ください。

医師紹介

新着情報

2024.05.13
混雑状況を更新いたしました。
2024.04.06
3月下旬から気温が一気に上昇し、ヒノキ花粉の飛散量は、現在ピークを迎えています。4月中旬頃までは花粉対策をとるなど注意が必要です。
2024.04.04
ゴールデンウィークの診療について掲載しました。

過去の更新情報へ